VR

【実機レビュー】GoProFusionで360度撮影を手軽に楽しもう!

皆さん、こんにちは。
携帯電話&WiFiレンタルのププルです(*^_^*)

今、VRの普及と共に360°カメラが注目を集めています。ププルでも様々なVR機器のレンタルを開始していますが、今回は「GoPro Fusion(ゴープロフュージョン)」の実機レビューをお届けします!!

GO PROシリーズでは手軽に360°パノラマ撮影が可能となっているので、早速、防水仕様のVRカメラ「GoPro Fusion」で試してみました!!

VR機器レンタル

PuPuRuのVR機器レンタル>

アクティビティ系撮影なら「GoPro Fusion」

GoPro Fusion
2018年4月、アクションカムメーカーとして知られるGoProから新たに全天球カメラとして「GoPro Fusion」が発売されました。周囲のすべての映像を記録して、お気に入りの映像をそのままSNS投稿できる優れものです!!


「GoPro Fusion」では、スポーツで使えるほどの耐久性・耐水性を備えており、水深5mまでの防水機能(試験済み)で、ハードな環境下でも滑らかで臨場感溢れる映像を撮影可能。Go Proが提供する「GoPro Fusion Studio」 アプリを使えば様々な映像編集も可能となっています。

1) 滑らかで臨場感溢れる 4K動画クオリティ
2) 水に浸けても、ぶつけても大丈夫な強度と耐水性
3) どんな写真でも細部までくっきりの高画質
4) 低速度撮影モードを搭載
5) アプリから直接編集・シェア可能
商品名 GO PRO FUSION
提供 GoPro, Inc.
公式サイト https://jp.shop.gopro.com/APAC/cameras/fusion/CHDHZ-103-master.html

Go Pro Fusion セット内容

Go Pro Fusion

製品内容
Fusion本体、Fusion フレーム、Fusion ケース、Fusionバッテリー、Fusionマウント2種、Fusion Grip(23~56cmで長さ調節可能)、充電ケーブル(タイプC)
※Fusionでは、2枚のマイクロSDカードが必要です。

1) Fusion本体には専用のフワフワポーチが付いています
2) Fusion Gripは伸縮可能で三脚としても利用可能な便利ツール
3) ヘルメットなどに付けて撮影できるマウントツールが付いています
4) 充電はタイプCの急速充電タイプで素早く楽々

手軽に360°写真撮影


GoPro Fusionなら気軽に360°パノラマ撮影を行う事が可能です。地面から天空までの全方位写真は圧倒的な美しさと臨場感をもたらします。

こちらはノーマルなカメラで同じロケーションを撮影した画像です。
GoPro Fusionでは高画質で360°のパノラマを撮影していることが分ります。

撮影に便利な付属アイテム「Fusion Grip」


付属アクセサリーのFusion Gripを使えば、周囲のすべての映像を捉えることも可能になります。カメラグリップ、ポータブル三脚、延長ポールとして多様な撮影スタイルに対応してくれます。また、真下にあたるパーツ部分は見えないように画像処理されます。

実際に撮影してみると、ポータブル三脚で利用した場合には三又の部分は写り込んでしまいましたが、真下に当たるグリップの部分は綺麗に画像処理されていました。手にグリップして撮影する場合には真下に当たる手元の部分から撮影されるということになります。

カメラ機能を自在にコントロールする「GoPro アプリ」


GoProでは専用アプリ「GoPro アプリ」を携帯などの端末にダウンロードして、自由に撮影タイミングをリモートコントロールする事ができます。GoPro アプリから操作することで、撮影者は写り込まずに撮影することが可能になります。

この設定にコンピュータやケーブルは必要ありませんが、Wi-Fi環境が必要になりますのでご注意ください。また、水中ではWi-Fi接続が切れてしまうのでリモートコントロールは利用ができません。

水中での動画撮影


GoProでの水中撮影では、動画撮影がおすすめです。
GoPro Fusionは、水深5mまでの防水試験済みで、撮影時のリアルな水中音も録音されます。

静止画撮影も可能ですが、水中で撮影する場合にはGoProアプリのリモートコントロールが切れてしまうので使用できなくなります。どうしても静止画で残したい場合には、撮影動画を編集して気に入ったシーンだけを静止画として切り抜くのがおすすめです。

水中でのGoPro動画撮影では、撮影開始時に、地上で動画撮影をONにして入水。不要な部分はアプリで簡単にトリミング可能です。また、お気に入りのシーンだけを静止画として保存することもできます。防水容器などに入れずにそのまま入水できるカメラのタフさにも驚きです!!

体験をVRゴーグルで再生可能!!


Go Proで撮影した360°ビデオファイルを「GoPro VR Player」を使用して、VRヘッドセットでそのまま楽しむ事ができます!! GoPro VR Playerは、無料でインストール可能です。VR動画を本格的に楽しむVRゴーグルにも対応しているので、「Oculus シリーズ」や「HTC Vive VRヘッドセット」を使って、VR動画やパノラマ画像の世界へと入りこむことができます!!

どちらも人気のVRゴーグルで、現在ププルでも機器レンタルをしていますので、「GoPro VR Player」の利用を機に体験してみるのもオススメです。

アプリ名 GoPro VR Player
提供 Kolor
公式サイト http://www.kolor.com/gopro-vr-player/download/
VR機器レンタル

PuPuRuのVR機器レンタル>

簡単なシェア機能


撮影したパノラマ写真や動画はそのままSNSでのシェアが可能です。無料で使える「GoPro アプリ」や「GoPro Quikアプリ」をスマートフォンやタブレットにインストールすれば簡単に短いハイライトクリップを作成し、Instagram、Facebook、YouTubeなどへとそのまま共有することができます。

GoPro アプリ

GoPro アプリ

GoProとスマートフォンやタブレットをリンクさせる、iPhone/Android用の無料アプリです。すべてのカメラ機能を自在にコントロールできるライブプレビュー・リモコンや、メモリカード上のデータを確認するモニターとしてもお使いいただけ、SNSで画像・映像をシェアするのも簡単。ショートムービー編集も可能です。

  

 

Quik - GoPro Video Editor

Quik – GoPro Video Editor

Quikアプリでは、数回タップするだけで素晴らしい動画を作成できます。お気に入りの写真と動画クリップを選択すれば、Quikが魔法のように動画を作成します。テキスト、音楽、グラフィックなどを使って、あなたのストーリーをカスタマイズしてください。動画編集が、素早く、楽しくできます。

  

映像編集なら「GoPro Fusion Studio アプリ」


「GoPro Fusion Studio アプリ」を使って、映像の取り込み、編集、エフェクトの追加、作品シェアなど様々な事を行うことができます。

また、GoProからUSB Type-Cケーブルでダイレクトにパソコンへとデータを移すことも可能ですので、これだけでも動画などの大容量データではとても便利です。MAC、Windows両方に対応しています。

アプリ名 GoPro Fusion Studio アプリ
提供 GoPro, Inc.
公式サイト https://jp.shop.gopro.com/

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、GoPro Fusion 360°カメラをご紹介しました。今までの楽しみ方から進化して、臨場感のある撮影空間をアクティブに再現してくれます。楽しみ方の幅も無限大です!!

また行きたいなと思う場所や大切な家族との思い出など、是非360°カメラでたくさん撮影して素敵に記録してください。専用のアプリを使えば編集や加工も手軽にその場ででき、SNSでのシェアも可能です。

ププルでは様々なVR機材をレンタルしていますので、こちらも是非ご活用ください。

VR機器レンタル

PuPuRuのVR機器レンタル>

360°カメラ
【2018年まとめ】VR対応360°カメラ5選360°カメラもどんな目的で利用するかによって最適な機種が異なります。360°カメラの購入を検討されている方、また、どんな360°カメラが発売されているのかをチェックしたい方におすすめの高機能カメラをご紹介します。...