VR

【VRxディズニー】ディズニーファン必見の「Disney Movies VR」

皆さん、こんにちは。
携帯電話&WiFiレンタルのププルです(*^_^*)

手軽に入手できるようになり、一般家庭でも人気のVR(Virtual Reality)。話題のVRコンテンツや大迫力の映像体験ができることでも人気を集めています。

今回は、このVRゴーグルを使って楽しめる『Disney Movies VR』をご紹介します。このVRアプリは、なんと無料でディズニー作品が楽しめるアプリとなっています!!

VRアプリ 『Disney Movies VR』がSteamで配信中!!


デイズニー・インタラクティブより、VRアプリ 『Disney Movies VR』をSteamで配信しています。コンテンツプラットフォーム「Steam」は、PC用VRヘッドマウントディスプレイの「Oculus Rift / Oculus Rift S」、「Gear VR」、「HTC Vive」に対応しており、なんと無料での配信です!!

このVRアプリ 「Disney Movies VR」では、「ディズニー」の他、「マーベル」や「ルーカスフィルム」などの超人気キャラクターのテーマパークをVR上で訪れて、お気に入りのキャラクターと大迫力のVR世界で遊べる完全没入型のディズニー体験ができます。同じウォルト・ディズニーグループ傘下となる「マーベル」や「ルーカスフィルム」まで見られるのは、ファンには堪らないVRアプリですね!!

Steam 『Disney Movies VR』

Disney Movies VR 「ディズニー」


映画「ジャングル・ブック」から、「Trust in me」というVR動画が楽しめます。

Disney Movies VR 「マーベル」


「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のワールドプレミア時のレッドカーペットの様子を動画で楽しむことができます。

Disney Movies VR 「ルーカスフィルム」


映画「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の世界などを360度で体験できます。同スター・ウォーズエリアの「Jakku Spy」、こちらも基本は360度動画。BB-8が提示する選択肢を選ぶストーリー分岐があります。

Disney Movies VR

VRアプリ 『Disney Movies VR』対応 HMD

Disney Movies VR対応のVRヘッドマウントディスプレイ 「Oculus Rift / Oculus Rift S」、「Gear VR」、「HTC Vive」の3機種をご紹介します。

Oculus Rift S


Oculusは現地時間2019年3月20日、Ouclusシリーズの新製品としてPC接続型VRHMD「Oculus Rift S」のリリースを発表しました。特徴的なのは、HMDの下方に4つと、上部に天井を向く形で取り付けられている5つのカメラセンサーによるポジショントラッキングシステム「Oculus Insight」です。 これまで採用していた「アウトサイドイン」方式ではなく、Oculus Rift SではQuestと同様の「インサイドアウト」方式を採用。外部センサー不要のインサイドアウト式トラッキングを採用し、かつディスプレイ解像度を片目1280×1440ドットにUPした高画質・高精細VR HMDとなっています。

また、高画質VR HMDながら専用コントローラー込みで5万円以内と非常にリースナブルであるのも魅力です。「Oculus Rift」は販売を終了し、PC接続型VRゲームの進化版「Oculus Rift S」へとパワーアップしています。

Oculus Rift S公式ページ

Gear VR


コントローラで操作ができ、手軽にVRが楽しめるVR端末 Galaxy Gear VR。
専用コントローラーには、ジャイロ、加速度、磁力センサーが内蔵されており、外部センサーがないのでハンドトラッキングはできませんが、VR空間のなかで手を登場させ、さまざまな体感的な操作が可能となりました。後ほど紹介するVRゲームでは、手に銃を握りボタンを押すことで銃弾を発射することができます。

また、音量を調節したり、ホームボタンや「戻る」ボタンを押したりすることがコントローラーから操作が可能な為、わざわざヘッドセットに手を伸ばす手間が減り、操作効率が大幅に上がることに加え、より集中してVR世界を堪能することができます。

また、画面のスクリーンショットを撮ったり、動画を撮影することができます。Amazonから購入ができ、1万円代というリーズナブルな価格帯から入手することができます。

【ププル】最新のGearVRのレンタル開始(レビューや接続方法もご紹介)皆さん、こんにちは。 携帯電話&WiFiレンタルのププルです(*^_^*) 最近、勢いのある「VR」は、ゲームセンターや店頭、展...

Gear VR公式ページ

HTC Vive


ハイエンドなVRアプリに対応し、両手プレイやルームスケール機能と様々なことができるVR HMDです。値段は高価格帯には設定されていますが、現在では値下げが行われており、公式ページでは64,250(税別)円で販売されています。VRを処理するハイスペックなパソコンも必要になる機種で、パソコンに繋ぐためのコードが必要になりますが、処理能力が非常に高いため高画質・高速処理・高品質コンテンツなVRを実現できます。

【VR検証・比較】Gear VRとHTC VIVEの特徴、違いとは?皆さん、こんにちは。 携帯電話&WiFiレンタルのププルです(*^_^*) 前々回でも、2018年 期待のVRデバイスまとめ! ...

HTC Vive公式ページ

まとめ

いかがでしたでしょうか(*^_^*)
今回は、無料VRアプリ 『Disney Movies VR』をご紹介しましたが、ディズニー作品だけではなく、マーベルやスタウォーズなども楽しめる豪華なコンテンツとなっています。大迫力のVR世界で、この貴重な作品群を楽しめるのはファンには嬉しい作品だと思います。

各コンテンツは30分ほどになりますので、VRアプリ対応デバイスをお持ちの方は是非お試しください。

<ププルのVRページはこちらから↓>

<VR関連のお問い合わせはこちら↓>